9月6日(日)アカデミー試合 総評

2学期が始まり、新体制で挑んだアカデミー対外試合は好スタートを切ることが出来ました。

今回はタイ人アカデミーチームとの対戦でした。試合内容としては前半得点を奪えるシーンで決めきれないもののセンターバックのプレイヤーが素早いプレスをし続けたおかげで危険なシーンを回避することができたと感じております。
また初めて試合をするプレイヤーが一人おりましたが、それを感じさせない気迫ある
プレーで得点にはなりませんでしたが、チームの士気を高めていたには違いにでしょう。
後半では多くの得点が生まれました。試合終了後のミーティングでは、課題となる部分を説明しましたが、すでにプレイヤー達は理解している様子でした。マイナスの部分を理解しているのであれば、わたくしからプレイヤー達に言えることは次の試合までに克服しようの一言で十分です!
プレイヤー達もこの試合で学んだことが多くあると感じております。
今後の試合にも期待したいと思います。

2学期土曜集中コースのお知らせ

日程:9/5,12,19,26 10/3,10,17,24 11/7,14,21,28 12/12,19

時間:9:30−14:30 ※午前中で帰宅する半日コースもあり
参加:インフィニト以外の子も参加可能です。
会場:Flick

※夏休み集中コース同様、参加希望日を選びお申し込みください。

※12月冬休みコース終了までポイント獲得可能なショップカード特典を新たに用意しております。
※夏に獲得した無料券や、春の振替での参加も可能です。

インフィニトでは普段より子どもたちの健康、安全に努めています。

人数に制限がありますのでお早めにお申し込み下さい。
沢山のお友達とサッカーできるのを楽しみにしています。

体操も10:00−11:00 小学生バク転クラス開校中!

お問い合わせは下記オフィシャルラインから

インフィニトのコロナ予防への取組み

7月以降、毎日充実の日々を過ごせました。
1学期も大勢の方にスクールにご参加いただき、本当に有難うございました。
今後も消毒、換気、予防に努め、体操、サッカーを楽しんでいただけるよう、気を引き締め取り組んでいきます。各ご家庭におきましても、子どもたちに話をし、共有していただけますようお願い致します。

インフィニトではコロナウイルス拡散予防策として2月25日より下記の予防策を継続して実施してきております。

体操受講の皆様

コロナ感染予防のため、厚生労働省や米疾病予防管理センター(CDC)のガイダンスに基づき下記のお願いをさせていただいております。

1、事務所入室時、アルコール消毒剤を用意しておりますのでお使いください。

2、保護者の体操待機時は、マスクのご準備をお願い致します。


鉄棒、マット、雲梯等の手が触れやすい場所においては、クラスとクラスの合間に、アルコール消毒をさせて頂きます。また、クラスごとで十分な換気を行って参ります。

 

 

サッカー受講の皆様

1、バス乗降時、アルコール消毒剤を用意しておりますので必要に応じお使いください。
2、バス内の移動においてはマスクのご準備をお願い致します。
モニター、ドライバーもマスクをして乗車します。また、車両や用具のアルコール消毒も致しております。子どもたちは昼食前の手洗いは勿論、少しでも快適に帰れるよう足を洗ったり着替え等も行っております。

更に3月14日からは新たに下記も実施、継続していますのでご協力お願いします。

1、検温

 

バス乗車前、事務所入室時に、検温をさせて頂きます。37.5度を超える熱が認められた場合、乗車、入室をお断りいたします。

今回のコロナウイルスに関して、
教室への参加は各自自己責任でお願い致します。

Gymnastics for children in Bangkok

I think that the most important thing in life is that the family and the time are all open to everyone.

Especially for children, they have a time called Golden Age, which they visit only once in their lifetime. This is between the ages of 9 and 12 when the development of the nervous system is nearing completion, and it is said that this is the optimal age for immediate acquisition of skills and movements.

But in reality, the age of 5-8 years old, called the pre-golden age, which comes before the golden age, is the most important and irreversible time for children!

That’s because we are always stipulated in the previous exercise and exercise.

Quoted below

The Golden Age with “immediate learning” also appears only when it has undergone a variety of loose exercises at the stage of 5 to 8 years old and formed a neural circuit. ”

 

Not doing gymnastics spoils the possibilities of children.

We have absolute confidence, so We definitely recommend it.

Try it now!!

 

More Detail 

Kindergarten football Game、Kindergarten Gymnasticの勧め

人生で最も大切なのは、家族や時間というのは皆さん異論のないところだと思います。

特に子どもたちには、一生に一度しか訪れないゴールデンエイジ という時間があります。これは、神経系の発達が完成に近づく9歳から12歳のことで、スキルや動作を即座に習得するのに最適な年代だと言われています。

しかし実際は、ゴールデンエイジよりも前に訪れる5歳から8歳のプレゴールデンエイジと呼ばれる年代が、子どもたちにとって最も大切で、取り返しのつかない時間なのです!

それは、我々は、運動でも生活でも必ず一つ前のことに規定されているからです。

下記引用

「5歳から8歳の時期に、鬼ごっこや、木登り、ボールを使ったさまざ まな遊び、それらの動き一つ一つが、後になって貴重 なものとなって身体の中に刻まれていくのです。この時期はさまざまな 運動や競技を体験させ、動きをつくることが大切です。 スポーツの基礎づくりが多面的であればあるほど、後に専門的なスポーツを行った時に覚えるのが早いと言 われています。この『即座の習得』 を備えるゴールデンエイジ も、その前の5歳から8歳までの段階でさまざまな運動を経験し、神経回路を形成している場合にしか現れないのです。」

 

体操教室では、動物歩きから走り方、ミニハードル、マット運動、逆さ感覚、鉄棒は木登り、跳び箱は山登り代わり。平均台、登り棒、ミニボルダリング、雲梯遊び、バクダンゲーム、しっぽ取り、ドッジボール、サッカー、天下、ラグビー、ポートボール、それこそ様々な運動を紹介しています。

お子さんを持つ保護者の皆様は、まだ小さい我が子を見て、その成長の速さに日々驚かれていることと思います。年長や1年生でも、成長の度合いは皆それぞれ違います。早い子は4歳でプレゴールデンエイジが始まっているかもしれません。サッカーも試合に出るのが小学校では遅すぎます。

 

体操は、一生に一度しか訪れない子どもたちのゴールデンエイジ を最大限に生かします!

インフィニトは、子供たちの未来を作るため、今を大切にしています。

自信を持ってお勧めします。今すぐ挑戦してください!

 

お問い合わせはこちらからLine@

line@

 

 

 

 

体操教室はこちらから

サッカースクールはこちらから

日曜体操教室オープン

金曜クラス満員御礼を受けて7月より日曜クラスオープン

10:00−11:00 年少・中

11:00−12:00 年長・1年生

14:00−16:00 小学生以上全学年

インフィニトは、男の子、女の子問わず、バンコクにいる全ての子どもたちに、スポーツの楽しさを伝えたいという夢があります。

普段子どもたちは、自分自身の夢を叶えるためそれぞれの課題に集中的に取り組んでいます。子どもたちの成長したい、今よりもっと上手くなりたいという気持ちに、出来るようにさせてあげることをもって、真摯に応えていきたく思います。

運動神経が良くなる種目第1番の体操

初心者、経験者、男女問わず全曜日体験受付中です!

お問い合わせはこちらからLine@

line@

 

 

 

 

体操教室はこちらから

サッカースクールはこちらから

選抜チーム大募集

試合に出たい子集まれ

健康でも、単に病気をしない健康もあれば、努めて心身の充実した日々を過ごそうとする積極的な健康もあります。サッカーで言えば、インフィニトは、

失敗を恐れず挑戦する、積極的なサッカーを選びます。

だからコーチが声を出すサッカーではなく、子どもたちが自ら考え行動する、子どもたちが声を出すサッカーです。

そして、目の前の勝ち負けも大事ですがそれ以上に、スポーツマンシップ、相手への誠意、正々堂々と一生懸命にプレーする子どもたちの心や過程を重視します。

子どもたちが、自分が思う自分のサッカーをできるよう!サッカーを心の底から楽しめるよう!我々も全力で応援します。

そして子どもたちのプレーを見ている方々に「君たちがいれば将来は安心だ!」と思ってもらえるようなプレーを目指し指導します。

それを実現するために、普段の指導はここちらから子どもたちの成長発達に合わせた指導とともに、基本を身に付けることを最重要視しています。

選抜チームでの経験は、子どもたちの日常の向上に寄与し、卒業した後にも残る一生の財産になっていきます。

どうか自分のお子さんの力を信頼して、お子さんの自主性を大切にして応援してあげて下さい!皆さんの挑戦をお待ちしています!!

 

お問い合わせはこちらからLine@

line@

 

 

 

 

体操教室はこちらから

サッカースクールはこちらから

 

サッカー初心者大歓迎

サッカーは、決して上手い子や活発な子だけがやるスポーツではありません。

男女を問わず、全ての子どもたちがサッカーを楽しむこと。それがインフィニトのやりたいことです。

今、上手くなくても全くいいんです。運動会でも一生懸命頑張る子を見れば皆応援したくなるでしょう!

競技の性質上、おっとりした子などは苦手意識を持ちがちです。お父さんやお母さんももしかしたらやる前から敬遠しているかも知れません。運動神経を良くし、世界中に友達が出来、子どもの人生を変えるのがサッカーなのに、それをやらないのはもったいないことです。

仲間とコミュニケーションを取り、相手のことを考えないと出来ない集団スポーツは、プロになるだけを目標とするのではなく、生涯にわたり子どもたちの人生を豊かにする、親が贈れる子どもたちへの最大のプレゼントです。

最初が肝心です。幼稚園や低学年の時期は特に大事です。スクール選びは最も大事です。

子どもたちには、親も気がついていない眠っている可能性があります。それを引き出し伸ばせるのは、数あるスクールのなかでもインフィニトだけ!一人も残らず挑戦して貰いたいと思います!!

夏休みコース8月3日〜31日もあります! 

 

お問い合わせはこちらからLine@

line@

 

 

 

 

 

体操教室はこちらから

サッカースクールはこちらから

 

 

新学期のご案内

インフィニトに来れば、一人も残らず、


久保建英選手や、中井卓大選手のようなプレ

ーが出来るようになります。

それは何故か?

ゴールデンエイジと呼ばれる大切な時期を、ドリブル塾として、技習得にこだわって指導しているからです。

コロナの影響による臨時休校期間は、オンライン座学講義、オンライン体幹・スキル実技、動画課題配信、出張指導を実施しています。
希望者には課題をお送りしています。第1第2第3
お問い合わせはこちらまで

 

「個のスキルアップ」

 

インフィニトでは、ドリブルとリフティングこそ、ハイレベルのサッカーを目指す上での土台と捉えています。

 
 
サッカーは、サッカーから学ぶと言って、試合をしていれば自然にドリブル技術が身につく、リフティングは重要ではないというような主張が増えています。我々も、タイに来れば自然とタイ語が上手くなるかというと、日常会話が出来るようになり、普段の生活にはあまり障のないレベルにはなるでしょうが、その上に行くのにはやはり、現実的な努力が必要です。
 
インフィニトでは、どんな子でも試合で活躍出来るレベルまで持っていく指導技術があります!!
 
 

「人間教育」

インフィニトでは、子どもたちの健全な精神を育むことこそが、教育の眼目であると捉えています。

一生懸命、真剣、全力、感謝、前進、大好き、明るい、前向き、思いやり、諦めない、挑戦、意欲、粘り強い、尊敬、全て心です。心が先ずあって、現実の様々な努力の結果は後からついて来ます。人間性こそが長い人生を生き抜いていく上での基盤であると信じています。技術の習得を現実の目標としながら、この一点を忘れずに進んでまいります。

 
 
一生に一度しかない今というこの時期、この学年を、技の習得のために費やすスクールを選ぶことを強くお勧めします。沢山の子どもたちの参加を楽しみにしています!
 

「インフィニトに通わせてよかった」と心の底から喜んでいただける指導に徹します。

上達したいという一人ひとりの子供たちの思いを実現する、最も親身で強力なサポーターになります。

 

 

 

 
 
 

全クラス、誰でも無理なく、バク転ができる!!

自信がつき積極的になる体操コースのご紹介

 
保護者の声
 
教室のおかげで、ますます体操が好きになり楽しくて仕方がないようです。感謝でいっぱいです。
 
今後ともよろしくお願い致します。    
 
 
▪️苦手意識はもう終わり!一人も残らず運動が得意になる!!
▪️全クラス、誰でも無理なく、バク転ができる!!
 
全クラス、誰でも無理なく、バク転ができる!!

9月13日(日)試合総評

今回の試合はタイ人チームのVFCと試合を行いました。

試合のなかでは、多少のチームの色ができてきたかな?と感じてきて
おりますが、新体制の中で新キャプテンといった新しいものづくし
の中で模索しながら真剣にプレーをする選手を見ていると私も
頑張ろうと思う次第です。
試合の中では、ディフェンスの2名がラインをつくり守りに徹して
くれる場面もあり大量失点はなかったものの、ディフェンスと中盤
との距離が離れてしまい、相手チームに支配される時間や、中盤の
ギャップで簡単にパスを受けさせてしまい前を向かれてサイドにボールを
パスされる、もしくはロングシュートを打たれるといったシーンが目立ちました。
ただ攻撃ではいくつかワンタッチで打開するシーンやロングシュートといったシーンが
ありました。今後の課題はチームでの課題でもあるディフェンスです。サッカーは複数人が
必ず絡み合うスポーツです。視覚情報の中から判断をしなくてはいけないはもちろんのこと、
そこにチームの仲間がかかわってくることになるので、伝達をしなくてはいけないという
最大の課題があります笑 そこをプレイヤー達が理解したときもっと強くなるでしょう。

ソルティーロさん試合

8月9日(日)はソルティーロさんと試合を行いました。

15分を6本とほとんど長期的な休憩なく行い、プレイヤーの体力的にも
限界がくると予想しておりましたが、誰一人欠けることなく試合を行うこと
ができ安心しております。
試合の内容では、優先一方な展開をとられてしまい、プレイヤーが下を向く
シーンもございました。インフィニトアカデミーでも能力の高いプレイヤー
はいますが、相手チーム全員をドリブルでかわし、ゴールまで
運べる。まだまだそういうプレイヤー達ではございません。
だからこそ、仲間を信頼しパスを供給することが求められる。人は往々にして自分が点を決めれば勝てると傲慢になったり、強い相手にはすぐ萎縮したりしてしまいがちです。
そういう陥穽に陥らぬよう、チーム間のコミュニケーションを増やし、信頼できる仲間を増やしていければいいと強く願っております。
ただ、キーパーからのビルドアップにトライし続けるなど、成功体験も少しずつですが増えてきており、これからの伸びが大変楽しみです。
引き続き、温かいご声援をプレイヤー達に送っていただければ幸いです。

2020年夏休みコース追加募集のお知らせ

夏休みのご案内 無料体験有

1、兄弟割引、夏休みのプロモーションはこちらから!!

2、Lee House 体操教室開放

(お預かり) 

2020年8月3,4,5,6,7,10,11日限定

10:00−12:00 

お好きな時間にご入場いただき、ご自由に施設をお使いください

(有料)。

親子で雲梯を楽しむ、逆上がりをお子さんに教えてあげる。指導員もおりますのでお預りも可能です。

 

どなたでも参加できます!

*体操・サッカー共に一部のクラスでは満員御礼のためお早めにご予約ください。

line@

メンバーの方には、8月の期間中、サッカーパーソナルコーチの出張指導も承ります。

 

[コーチ:加納 悠剛] 

-指導歴-
-2015~2017年: クーバーコーチング

-選手歴-

ブラジル留学
愛媛FCジュニアユース
市立船橋サッカー部
札幌大学サッカー部