保護者の皆様へ

Parents

参加者の声

参加者の声 – バンコクのサッカースクール・体操教室

 

☆息子は学校で色々あってもサッカーが唯一の心のより所、ストレス発散の場であったことは間違いありません。また、話を聞いていて、コーチ達ともとてもすてきな時間を過ごしているのだなぁと感じていました。ガイさんはじめ、スタッフの皆さんにもとてもきめ細やかなケアをして頂き安心して子供を預ける事ができました。

☆息子が「楽しかったよ!」と言ってサッカーから帰ってきました。馴染めるか心配でしたが親の杞憂だったようです。本田先生をはじめ、皆様に大変よくして頂いたみたいです。本当にありがとうございます。

☆春休みに入ってチェンマイに行っていたのですが、昨日今日は何の予定もなく本当にダラダラとゲームをしています。一日の長さは同じなのに、どう過ごすかにより、充実度がまったく違うと実感しました。子供たちに充実した春休みを過ごして欲しい。サッカークリニックよろしくお願いします。

☆タイ人の子供たちとのサッカーでは彼らのうまさに驚き、また同時に友達にもなれたようで、サッカーのもうひとつの意味も感じたようです。

☆子供達の動きに、戦い方に、真剣さに 表情の素晴らしさに 痛く感動しました。少年サッカーって素晴らしいですね

☆帰ってきた顔は真っ黒に日焼けしてた上に、とても清々しく大満足の顔つきでした。

メダルを嬉しそうに見せる姿をみていてチャレンジさせてよかったなーと素直に思いました。

☆毎日習い事や大量の宿題で忙しくしている中、このような楽しい企画でお友達とたくさん笑い、汗を流し、考えて行動する時間を持たせることができて本当にありがたいと思っています。

☆最終週は得点王に手が届きそうかも・・・という目標ができ、毎朝、気合いを入れ出かけておりました。

そして初めてなれたこと、大きなメダルがいただけたことに、本人も大変喜んで帰ってきました。

☆バンコクに来て、始めてサッカーを学んだ子供たちが今では毎日のように友達と一緒にサッカーを楽しんでいます。練習日も急いで着替えて出て行き、帰ってからも楽しそうに、今日はこういう練習をした。ゴールできたよ。とか、いろんな話をしてくれます。普段は学校のこと等あまり話をしないのですが

沢山の友達が出来、サッカーへの興味が深まり、うまくなりたいという気持ちが強くなってきたようです。infinitoに入り、コーチやメンバーと良い時間を重ねることができますこと、心から感謝しております。

 

通常レッス

いつも、満足して帰ってくる息子をみて、嬉しい気持ちになります。今日も1点入れた!!と報告してくれます。技術が未熟な息子でも、自信をもってサッカーをさせてくださるコーチの方々に本当に感謝しています。

毎週水曜日を楽しみにしているようで、この日だけは学校から帰ると「すぐに」お弁当を出し、水筒を出し、サッカーの準備をしています。現在週1回の練習ですが、週2回を考えています。

家に帰ってくるなり、お腹がすいたと騒いでおりました。また、とても汗をかいたらしく服も着替えていました。
バンコクに住む子供に共通した悩みだと思いますが、どうしても運動するのが難しい環境にあるかと思います。
そんな中、昨日のように子供が汗びっしょりになってお腹がすいたといってくれるのは、親として非常にありがたいと思いました。

本当に毎週楽しく行っています。こんなことならもっと早くに始めさせてあげればよかったのか、機が熟してから始めたのでこんなに楽しいのか、考えてしまいます。いずれにしても今、夢中になれるものがあるのは素晴らしいことだと思っています。

今日は「自分でもゴールを決めて、又ゴールに繋がるパスを決めた!」ととても喜んで帰って来ました。

また前にも先生から「キック力が強くなったね!と言われた。」と喜んでいました。

サッカーに通い始めた当初はまだ体力もなく、「疲れた、しんどい」ばかりであまり楽しそうに見えなかったのですが、今は楽しいようです。夏休みもサッカークラスに行かせようと思っているので、よろしくお願いします。

サッカーをやるからには、本気で頑張って欲しいと出来る限りの事をしているつもりですが、当事者の本人がいまいち楽しそうではなく、サッカーをやりたいのか分からない。こんなにテンションが低い我が子に、サッカーを続けさせる事は良い事なのか?悩んでいます。

早速ですが、息子が先日「サッカーをやめたい」と言い出しました。話してみると、辞めたい理由がいくつか有りました。何か理由付けが欲しくて言った言い訳もあるかと思いますが、1つ気になった事をお知らせしたくメールしました。

 

サッカーキャン

春休みコースでは大変お世話になりました。毎日、とても楽しかったとニコニコで帰ってくる子供の姿に、こちらまで嬉しくなりました。 幼稚園以外での一人で通う習い事、とても楽しく過ごせたようです。本人もいつものサッカーと違い、充足感、自分への自信もついて一週間でひと回り成長したように感じました。

お友達に誘っていただいたことがきっかけではありますが参加させていただきました。広告に掲載しているホームページで情報が得られず申込が遅れ、開催場所の確認が疎かになってしまいました。月曜日は他のお母様からコピーをいただき訪問することができました。手続・運営上のことで母親の私にも不安や疑問があったことは確かです。受講料金は先生に直接お尋ねして火曜日にモニターさんに手渡しサインしましたが、領収書はまだいただいておりません。丁寧な情報提供と確実な手続が安心につながります。これからもサッカー大好きな子どもが思い切り楽しんで参加できるように、親も安心して送り出せるように、以上の点も改善いただけましたら幸いです。

金曜日の試合では本人も気合十分で出発したのですが、惜しくもトロフィー獲得ならずで悔しい思いいっぱいで帰ってきました。家に帰ったら感情溢れてしまったのか大泣きでした。でも、試合に負けて悔しい!!と思った事が息子にとって経験で、親として嬉しくも思いました。あの子なりに力いっぱい、真剣に一生懸命やったんだなぁと・・・サマーキャンプはまた別の意味で凄く有意義な時間になりますね!

練習はもちろんのこと、お昼時間も楽しく過ごせたようで、好き嫌いの多い息子なので、お弁当も食べれるのか心配してましたが、みんなと一緒に外で食べるごはんは美味しく、毎日「美味しかったよ♪」と言っており、安心しました。春休み1日コースで練習したのが、本人にとってとても身のあるものだったようで、通常も土曜日1日コースにしたい!!との事です。

長かった春の練習も、内心「暑いし、長時間だし、すぐ行きたくないって言うかも・・・」と心配していましたが、

「早くサッカーに行きたいよ」と言うほど楽しかったようでサッカーの楽しさを嬉しそうに私に話して聞かせてくれました。

夏休みコースに参加して「“好きなこと”は“サッカー”」と即答するようになりました。上手になりたい、友達と一緒に楽しくプレーしたいという気持ちが強くなってきたようです。

夏休みサッカーも毎日楽しんで通わせて頂きました。おかげでだらだらとする暇もなく、本人も1日の計画を自分で実行することで、満足感、充実感が得られたように感じました。

 

1泊キャンプの様

出発前日から興奮していたようで、夜中2時、明け方4時に起き上がり”もう起きてもいい?”

”まだ寝ていなさいよ”などどいっては、再度寝ていましたが、5時半に起床しました。

私たち幼少のころに比べると、温室で子育てをしているのが現実かと思います。身の回りのことを、

しっかりできるわけでもありませんが、自分で考えて行動する力をつけさせるには、私たちの目から

離すことも大事であるとも思います。 帰宅して”ただいま”とはいわず、”また、12月にあるんだって!参加したいな”の一言に大きな成長を感じました。

毎回大自然の中で、大好きな仲間と様々なことを体験し、家族旅行では決して味わえない貴重な経験をさせて頂いていることに、とても感謝しております。自然の中で思い切り身体を動かすこと、親元を離れ仲間と寝起きを共にすること、地元の子供たちと触れ合うこと等など・・この一つ一つがどれも素晴らしい経験で、大人になってもきっと忘れられない思い出の一つになるに違いないと思っています。今回のキャンプも今からとても楽しみにしています。そして私もまた、目を輝かせ、キャンプでの楽しい思い出を語ってくれる息子の姿を楽しみにしております。どうぞ、宜しくお願い致します。

初めてキャンプに参加しましたが、2泊でも、3泊でもいいから、みんなと一緒にいたかったと言っていました。本当に楽しかったったようです。学校の作文にも、このキャンプのことを書いていました。普段は、学校の往復だけで、あとは習い事、経験にとぼしい生活をおくりがちなのですが、このように内容の濃いキャンプは、とってもありがたいです。

 

リーグ

息子は今朝も「昨日のサッカー楽しかったな~」と言っていました。

父親の応援を背に張り切ってボールを追いかけたり、キーパーをがんばる姿が印象的でした。

試合が終わった後「がんばったね!」の言葉にうれしそうにこたえていました。

息子が真剣な顔をして、ボールに向かい、恐れることなくボールに突っ込み、転んでも泣きもせずまた走りだす姿を見て、胸を打たれました。今までなら泣いてやめていたかもしれないのに。そんな成長した姿をみることができ、

親としても感動したのでした。サッカーが楽しいと練習に行くのを楽しみにしていた理由がよくわかりました。

今朝、「昨日のサッカーが忘れられない。今すぐにでもサッカーをやりたい」と笑顔で言って、学校へでかけました。そこまで夢中になれることが見つけられ、また子供たちにやる気を出すよう、指導いただいているんだと実感しました。今後、練習し、うまくなっていけば、もっともっと楽しくなっていくはずです。がんばってほしいです。また、できる限りサポートしていきたいと思っています。今回は、このような機会を作っていただきありがとうございました。

12月のカップ戦では準優勝ということで優勝まであと一歩のところでしたが、息子は自分なりに力を発揮することが出来たようでとても頑張ったんだなと親としてとてもうれしく思いました。

また自分に足りなかったところはどこだったのか??何が必要なのか、と考えてるようでした。

サッカーは技術面だけではなく、昔で言う「努力、忍耐、我慢、チームメートを思う気持ち」など、試合の結果だけなく、精神面、気持ちの面での成長もとても期待しています。 やはり親から(特に母親の私です...)日々言われる小言より、本田コーチからの一言のほうが、子供は素直に受け止め、理解しようとしているような気がしています。

特に最後の試合で、PK合戦で勝負がついた後、相手チームのメンバー達が握手をしてくれて、

「よくやったね。」(言葉がわからなくともニュアンスでわかったのだと思いますが<笑>)

と言ってもらえたことがとても心に響いた様子でした。帰りの車の中で一人で静かな悔し泣きをしながらも、それが「うれしかった」と言っていました。スポーツで戦う相手は、いつもお互いにリスペクトし合うんだ、ということが、

いつもご指導頂いていると思うのですが、特にこういった試合の経験で、非常に印象に残ったのだと思います。

シュートを入れて点を取る華やかなパフォーマンスだけでなく、チームプレーのサッカーならではのいろいろなプレーを覚えていって欲しいなと思っています。

日頃の練習の成果が少しずつプレーの中で見られるようになり、

「みんなでプレーしている」と感じるようになってきたことに応援団(私達)も喜びを感じています。

 

保護者とのやりと

私はサッカーの技術向上や試合での勝敗ももちろん大事ですが、それ以上に子供達一人一人の満足感、充実感を大切にしています。そしてサッカーという団体競技を通し忍耐力、スポーツマンシップ、チームワーク等といったもっともっと大事な事を学んでもらえたら嬉しいなと思っております。今後もサッカーを通して子供達の教育に貢献して参るとともに2学期以降も更に楽しくサッカーができるよう頑張ってまいります。

早速お返事ありがとうございます。また内容を拝見させていただきました。心強いお言葉が聞けて大変嬉しく思っており、安心しております。また、改めてコーチにお任せしてよかったと思っております。

息子にはこれをいいチャンスと捕らえ、考えるきっかけになり、親も子もまたひとつ成長したと思っております。

いつも有難うございます。楽しいサッカーが結果に結びつき嬉しく思います。最後のPKは○○くんなら

間違いなく決めてくれると確信し最後に選びました。練習時から短い助走からシュートが入る確率が高いので他の子が助走を長めに取る中、○○くんにだけは念のためキックする前に、立つ位置を指示しました。息子さんのゴールで勝利が決まり本人も嬉しさ爆発といったところでしょうか?帰りの車の中やご自宅での様子はいかがでしたでしょうか?夏休みご参加頂けるとの事嬉しく思います。

PKの入る確立が高く最後に選ばせて頂いたのも、普段お越し頂いている中で○○くんの得意なことを探して見つけた故であります。継続してお越し頂けますことは子供のスキルの向上に役立つだけでなく私自身が○○くんの得意なことや素質を見つけ今回のように、いざというときに発揮してもらえる良い機会になります。

メール、ありがとうございました。何度も読み返してしまいました。。。

暖かいメールをいただき、ほんとうにありがたく思います。メールをいただいて、普通ですと言っていただいて、ほっとしてしまいました。息子の気持ちもそのようには考えていませんでした。

ご家庭での出来事も教えて頂き、大変嬉しいメールを頂きました。以前にも、教育というのは我々教師だけの特技、特権ではなく学校、家庭、地域などが一体となって力を合わせて取り組んで行くことが肝要ですと申し上げました。今後も共々に携われましたら幸甚です。

 

本帰

タイでは2年間サッカーを通して色々お世話になりました。
二人はサッカーが自分たちにとって一番大切な大きな存在となりました。

初めて「サッカー習いたい」と言いだし、本当に続けられるのか半信半疑で始めさせたサッカーが、

ここまで夢中になれるものとは思いもしませんでした。技術だけでなく、チームワーク、お友達との関わり、サッカーそのものへの興味、正直、おもってた以上に得るものが沢山ありました。新参者なのに、遠慮もなく言いたい事を申し上げ、本当に失礼いたしました。それでも、真剣にご対応いただき、わがままをご理解いただけたこと、私にとってもとても心強かったです。常に本田コーチを始め、コーチの方たちが子供たちのためを考えてくださってる事が感じられ、それが親にとっては幸せであり、安心してお任せできるところでした。

兄弟二人とも、よく見ていただき大変お世話になりました。特に兄は、どう考えてもサッカー向きの性格ではありませんが、先生に戦術面のことを教わって楽しさに気づき、観戦の楽しさも広がったようです。団体スポーツの楽しさ、厳しさを教えていただき、とても感謝しています。続けてお世話になって本当によかったです。他のコーチの方々、スタッフの方々にもよろしくお伝えください。ありがとうございました。

TO TOP