コース・料金

Course

バンコク体操教室INFINITO

料金 2021年 1月7日〜3月13日まで  

クラス 学期 年会費
週1回  3,200B 3,000B
週2回 4,400B
日曜日 4,000B

 

※上記は月4回指導での計算による月謝料金です。
※お支払いは学期まとめてとなり、一括、分割いづれかをお選び頂けます。

2021年1月から3月までは基本9回の練習となり、

お月謝は週1回で2,400バーツです。

 

プロモーション

1、兄弟割引

※体操3人目は25%割引になります。

ご兄弟はサッカーの兄弟割引も適用になります。

 

2、幼稚園児割引

※プレゴールデンエイジの始まる年中・年長の学年には、

体操とサッカー掛け持ちの生徒には定額制度があり、週何回でも参加が可能になります。(バス代別)

2021年1月から3月までは基本9回の練習となり、お月謝は週1回で2,400バーツ、定額制は3,000バーツです。

年会費

※年会費は毎年1回(入会月日)に施設維持費としてお支払頂きます。

 

最年少・年少クラス

※体操とサッカーをバランスよく指導します。

14:40−15:40 毎週金曜日 月謝2,000B

年会費、入会金はありません。

2021年1月から3月までは10回の練習となり、お月謝は週1回で1,666バーツです。

未就園児クラス

※1歳から2歳のお子様はこちらで運動不足解消にお役立てください。

11:00ー12:00 500B/1回 火曜日を除く毎日 時間は10:30−11:30等の時間調整可能

こちらのクラスも年会費、入会金はありません。

 


※はプレアドバンスクラスです。

週2回で参加する方や、中学生の年代、マット種目を中心に技を綺麗にしたい子がお勧めです。

Gymnastics for children in Bangkok

I think that the most important thing in life is that the family and the time are all open to everyone.

Especially for children, they have a time called Golden Age, which they visit only once in their lifetime. This is between the ages of 9 and 12 when the development of the nervous system is nearing completion, and it is said that this is the optimal age for immediate acquisition of skills and movements.

But in reality, the age of 5-8 years old, called the pre-golden age, which comes before the golden age, is the most important and irreversible time for children!

That’s because we are always stipulated in the previous exercise and exercise.

Quoted below

The Golden Age with “immediate learning” also appears only when it has undergone a variety of loose exercises at the stage of 5 to 8 years old and formed a neural circuit. ”

 

Not doing gymnastics spoils the possibilities of children.

It will definitely improve. Try it now.

 

More Detail  

 

contact with English by Line

 

 

日本語でのお問い合わせはこちらからLine@

line@

 

 

 

 

 

体操・サッカーの勧め

体操場 鉄棒 Wize広告
新しい技にも挑戦し、子どもたちは飽きずにチャレンジできます。 出来る出来ないは気にしない。ベストを尽くす こと。もう一歩頑張る気持ちを大切にします。 全ての子どもたちに今、この時に最高の時間を 過ごしてほしい。幸せになって欲しい。

 

我々の使命は、子どもたちの動きを巧みにすること。

器械体操の苦手な子は、他の種目も苦手なことが多く、適した時期(幼児期、学童期)の適した運動遊びが不可欠になります。運動能力向上のためには、いろいろな動きを経験できる体操種目が最もお勧めになります。

指導を担当するのは幼稚園指導をもっとも得意とする本田正文氏。日本時代は笹塚、竹園、世尊院、布佐台、四季の森、矢口、犬目幼稚園の指導を
歴任。ここバンコクでもSP幼稚園(現在はWatana先生に任せ)、ASB幼稚園、メロディー幼稚園などの正課体操・プール、サッカー指導を担当。
日本で幼児教育を学んだプロが教える年齢に応じた無理の無い優しい指導は、子どもや保護者のみならず、教職員からも評価を得ている。

 

 

TO TOP