2月7日(日)試合総評

2021年になり今学期はじめての試合になりました。
新しいメンバーも増え、新しい環境とメンバーでの
初の試合となり、いい緊張感の中で望めた試合となりました。
U8の試合では主に得点に執着するプレイヤーが増え、目標を
もってプレーする選手が増えたことに嬉しく思っております。
私たちはドリブルを軸にトレーニングを行ってきましたので
この軸は変更することなくのびのびとプレーをしてほしいと思います。
U10の試合では、全て守りから入ってしまう為、全ての攻撃に対して
1ON2に状況を常に取られてしまうことが多かったと感じております。
主導権を握られてしまう状態を打開できるのはやはり個々の技術もそうですが、
先手を読むことで、敵の攻撃を防ぐことも可能です。受け身にならず状況を
判断してインターセプトを狙えればいいですね!